私的解釈)囲碁と絵画は似ていると思う。

突然、文章の神が舞い降りた今日は3個目の更新。

じっくり内省したり、考えたりする時間も大切ですよね。

タイトルの「囲碁と絵画」のつながりについて、

先月宮崎の美術館で、この作品を見て思ったことなのですが、

瑛九 つばさ

この作品って、つばさのリアルさとか美しさが描かれているわけではないんですよね、

読み解くことが必要というか。
私も初めて見た時、「どこがつばさなんだ?!」と思ったんです。
きっと角度を変えれば見ればいいのかな、と斜めから見てみたり、

上の方にある点に注目すれば、確かに、つばさって見える気もするな、とか。

作者の方にも、作品の意図ってあったと思うのですが、
それをどう解釈するのかという絶対の正解はなく、受け手が素敵だと思って心動かされたなら、
それでいい。

この感じってすごく囲碁っぽい。

囲碁も、一手目打つ時って、「右端を陣地にしたいな」って思ったのに、
しばらくして盤面みると、「いや左の方が広そうかな」とか。
いろいろ考えて打って、終局したら、それはそれで、なんか最初思ってたのと違う盤面だな。とか。

どんな大きな絵画も一筆の積み重ねで完成しているように、
囲碁も一手の積み重ねが、盤面になるんだと思うのです。

そんなところが、私は絵画も囲碁も好きな理由かもしれないと思ったのでした。

追記:こういう考え方って日本人ぽいのでしょうか?
最近、囲碁の魅力を英語で伝えるというイベントを主催しております。
よかったらこちらもどうぞ。KIDO Shibuya

囲碁にはまる理由 〜20級だけど十分楽しい〜

こんにちは。

帰国後、ワールドピースゲームを広げる活動をしています!
と書きましたが、その他の時間は一体何をしているのか、といえば、
最近は専ら「囲碁」

始めた時は、よくわからず、イライラしてばかりだったのですが、
最近では1〜2時間平気で過ぎてます。笑

こうなるまでに何があったのか、というと
「はまる」ことを楽しめるようになったんだと思います。

今日、ちらっと読んだ本の一節に、
「今はストーリーの時代って言われているけど、人間て実は誕生した時から意味なんてものはなく、
今をただ夢中ですごすことが、生きることだったのでは。
意味がないと何もできないというのはまちがっている」(まりか版解釈)

と書いてあり、なんだか囲碁をやっている時の快感がすっと納得できた感じがしたのです。

単純に楽しいから、好き。

好きだから、やる。

の繰り返し。

「受験は、大学に行くため、いい仕事に就くためという意味があるもの。

でもスポーツは、大半の人が楽しいからやる、うまくなりたいと思うからやる。」

この2つって違うよねと。

楽しんでるわりに全然強くなれませんが、楽しいのでok。
新しい友達もできるので、ok
意外といろんなところで「囲碁興味あります」と言ってくれるのでok

つまるところなにが言いたいかというと、囲碁って結構楽しいので一緒にやりましょう、ということ。

おわり

29/09/2015 挑戦月間へ

Kia Ora.

いよいよ夏が近いと、思っていいかな?!
もう雨降らないのかな?と密かにワクワク。
(はやくも、オークランドで雨が降らない時期なんてない、とKIWIの人に一蹴されました。ガクっ)

9月も間もなくおわりですね。

来月は、また新しいことにチャレンジすることになり、
緊張とワクワクが押し寄せてきています。

どんな挑戦なのかは、また改めておしらせしますね♪

これから、久しぶりに、囲碁活してきます。
(と言っても、サマータイムになり、まだ明るいのですが。)

ではでは〜

★インスタグラム更新中♪marika_in_akl

WPGプロジェクト公式Web site

12/09/2015 久々の尺八♪

Kia Ora.

昨日の夜までかなり激しい雨が降っていましたが、今日は1日いい天気♪

ニュージーランドに来る前に、”なにか日本的なもの”で”人に見せてあげられるもの”を
持っていきたいということで、昨年の11月から尺八を習い始めていました。

こっちに来てからは、一人で練習することばかりだったのですが、

今日は初めて他の尺八プレーヤーとセッション

その曲わたしもやってる〜とか、そちらの曲いいですね〜とワイワイ♪
仲間がいるって楽しいですね!

和太鼓の練習場での尺八をやっていたので、和太鼓のリズムも聞きつつ。

囲碁に、尺八に、、とちょっと時代を間違えてしまったわたしの趣味ですが笑
本人は楽しくやっております!

どなたかオークランド近辺で、これらをやっている知り合いの方いたら
ぜひ!ご紹介くださいませー!笑

★インスタグラム更新中♪marika_in_akl

World Peace Game in Japan

15-08-2015 習い事事情

Hello.

Go Congress中にお母さんにインタビューした、
アメリカ、中国の習い事事情

日本との違いも顕著でした!

◆人気の習い事はなに?

アメリカでは、圧倒的にスポーツ
日本でも、スイミングが人気ですが、テニス、バレーボールなど
とにかく体を動かすものが人気だそう。

◆第二外国語は?

「そんなに人気じゃないかな〜」とのこと。
「小学校6年生から、第二外国語をやるので、
それで十分!」

「日本は、英語・スイミングが人気です」と伝えるととってもびっくりしていました。

◆囲碁は・・・・?

中国ではとっても人気の習い事
日本での英語教育と近いものを感じました。

賢くなれる!というイメージが根付いているので熱心な親御さんも多いようです。

今日はこの辺で〜See you:)

08-08-2015 Go boys.

Hello.

ミネソタからこんにちは☆
今日で9日間のCongressもあっという間に終わりです。
夜には表彰式があり、様々な大会で入賞した方を称えたり、
来年度の運営スタッフの紹介などありました。

ここで出会った人たちと過ごす時間が短いことをのぞけば、
地元のクラフトビールも飲め大満足な夜!

期間中、囲碁講座の通訳をしながら、プロ棋士さんたちからかなり多く勉強させてもらったのですが、
印象的だったのが、

「自分だけ80取ろうと無理な手を打つから難しくなる。
お互い50/50で行きましょうくらいに打っていくとちょうどいい勝負になるゲーム」という言葉。

(確かに、プロの方の解説する碁盤は動きに無理がなく、とっても綺麗。)

そんなゲームを楽しむBoysのある日の会話

A「スペイン語話している人に、メキシコのどこから来たの?って聞いたら、
メキシコ人じゃない!ってめっちゃ怒られたんだよね〜」

F「よくあるよね〜、そう聞かれたら、”日本語と韓国語の違いわかるの?”って聞き返せばいいと思うよ」

M「なるほどねー、実際スペイン語聞くだけで、どこの国かわかるの?」

・・・続く

私にとって面白かったのは、この会話がそっくり、検討(対局の振り返り)のプロセスにマッチしているな〜と思ったから。

”もしこうなったらどうすればいいのか?”  ”この手はどうか?”

こうしていくつもの手を毎回検討して、最善をきわめていく、
囲碁ボーイズたちなのだな、と実感しました。

★インスタグラム更新中♪marika_in_akl

07-08-2015 大会に出場〜!

Hello.

ミネソタからこんにちは♪
昨日に引き続きちょっと曇り気味の空です。

無事に、ペア碁大会を終えました。
まぁ結果はともかく(笑)

楽しめたのでOK!

私以外の3人が打っていく様子をみてたくさん学ばせていただきました。

ゲームが終わるまで1手1手を見たのもいい勉強です。

ペア碁の一番大事なルールは「Have Fun」とDirecterも言っていたのですが、
時々、打つ番を間違っちゃって笑い合っている声が聞こえたり
和やかな雰囲気でした。
親子で出ていたり、私みたいにここで出会った人と出ていたり、
駆け込みで出場したり、
とにかく、結果は?と聞く前に「楽しかった?」と聞き合う様子が印象的でした。

もちろんトッププロと組んでいるペア、高段者組の対局は
真剣そのものでしたが。

ちょっとだけ写真も紹介されているので、
よかったら見てみてくださいね〜!

https://www.facebook.com/AGA.PairGo

06-08-2015 Day OFF

Hello.

今日1日で、ミネソタが大好きになりました!

US Go Congress中日は、Day Offで囲碁の大会はなく、
それぞれが自由に過ごす日になっています。
私もですが、他の国や各州から来ている人も多いので、
この日の観光を楽しみにしている人もちらほら。

ミネソタは、なんと州の中に1000個の湖があるんです!

わたしも、せっかく来たので、
”夏と、ミネソタを思いっきり楽しもう♪”

ありがたいことに、地元から参加している方が
案内するよーっと言ってくれたので、他の希望者の人たちと、
カヤック、サイクリング、ウォーキングを堪能しました。

湿度もなく、パキッと晴れた夏の日が続いているので、
信じられないのですが、
ミネソタの冬は、とても長く湖がすべて凍るほど寒いんだとか。

だから、この短い夏を楽しむべく、たっくさんの人が外でのアクティビティを楽しんでいます。
自転車専用のサイクリングもあるし、一方通行になっています。

今日は、囲碁なしDAYだーと思っていたのに、

ランチタイムに

「さあやるかー」とカバンから碁盤と碁石が登場!笑
さすがです。

ここに来て人生2回目の19路盤(ペア碁)に挑戦

なんとか、とんだミスはせずに済んだようです・・・たぶん。

これを見て、「大会にでたら?」と言われ勢いで「ok」と言ってしまった私・・・

だいじょうぶ、、、、かな?

05-08-2015 Self- imasion 教育

Hello.

ミネソタからこんにちは。
今までの人生で一番囲碁漬けの日々を送っています。笑

大学内で生活しているので、他にやることがないというのもなんですが、
せっかくなので、と空き時間にもプロの方の講座や検討を聞きまくってます。
結果、(幸か不幸か)だんだん面白くなってきて、ハマっております。あはは

だんだん、私に囲碁を教えてくれる人が増えてきて、
新しく学ぶことも多いのですが、それらはすべて英語で学んでるんですよね私。
日本に帰った時、日本の方に指導されても、自分がやったことあるのかどうか
わからなかったりして…笑 

前に、相撲のバイリンガル放送のお手伝いをしていたことがあるのですが、
「日本を代表するもの」という点で共通しています。

どちらも技やルールはそのまま日本語が使われていたりして、
英語で話しながら、「え、それは日本語のままなの?」と驚く時もしばし。

日本では教えないけど、英語では名前がついている技や形の名前がありそうです。

今日もたくさん学びました。

04-08-2015 世界基準

Hello.

ミネソタからこんにちは♪

今日も新しい出会いがたくさん!
Go congressには300人ほどの参加者がいるので当然といえば
当然なのですが。

私が日本人ということもあり、初めましての挨拶の後に
それぞれが自分の日本にまつわるエピソードを教えてくれます。

囲碁と柔道をやっている人。

日本に来たことはないけど、日本語をぺらぺら話す人。

読書が好きなアメリカ人の日本語通訳さん
(ちなみにかなりの相撲好きで、ここでも話が盛り上がる)

中国人囲碁プレーヤーと、中国と日本それぞれの囲碁の伝来の仕方について語る。

なぜか、旧中山道に行ったという人に数人会う。

でもみんなの共通点は囲碁が打てるということ。

ぜひ囲碁好きのみなさんには一度は参加してほしい!
きっと楽しいよ♪