【宮崎】初主催のイベントが終了しました

先日7月14日(土)宮崎で考えたい!これからの教育と未来 初の主催イベント無事終了しました。

宮崎で、こうしたテーマに関心を持ってくれる人ってどれくらいいるんだろう、と不安もあったのですがなんと45名の方にお越しいただきました。
学校の先生、行政の方、私のように教育プレイヤーとして活動されている方、保護者など様々な立場の方がいらっしゃり、そのつながり自体に価値があるなと感じました。

最後の振り返りで参加者の方が上げていたコメントが以下抜粋です。

・次の世代にどう繋ぐかが課題!(学校関係)
・答えがないんだな!って気づいた(学校関係)
・(自分の)子どもを苦しめている今の教育ってなんだろうと思いつつ、自分は恩恵を受けてきたと言う思いもある。何ができるか考え続けたい。(保護者)
・選択すると言うのが難しい(学校関係)
・もやーっとする!(教育関係)
・自分でレールをひける人になってほしい/ビジョンを定期的に見直さないといけないな。(学校関係)
・ジレンマがある!(一般企業)

“モヤモヤしますって“、その通りだなと思っていて、「これが正解」って言うのがあればいいのに、これからの時代は答えのない世界。
子どもたちだけでなく、大人も「答えがないこと」を考え続けること、一人ではなく協力してやることが、実はとても大切だと思ってます。

「失敗する可能性を受け入れられる?」と、ワールドピースゲームを始める前に自分自身に問うこの質問が、これからの教育を考える上で大事なんじゃないかなー。

ここから何ができるか、ここで出会った皆さんと一緒に少しずつアクションしていきたいです!
参加してくださった皆さま、一緒に主催してくれたShoko Kawaharaさんありがとうー!

9-12-2015 クリスマス・パーティ

Kia Ora.

今日は、今年初のクリスマス・パーティへ。

ディスカウントストアなどで、よく見かけるけど、
使い方のわからなかった「クリスマスグッズ」
こういうの が実際机に置かれていたり、まさに日本にいてはわからない現地文化に触れられた時間でした。

ちなみにこれ↑、クラッカーと呼ばれていて、
二人で引っ張って開けて、中から小さなグッズとクイズが出てくる!という
フォーチュンクッキーみたいなものでした。

この”二人で”っていうのもポイントなんだろうな〜!

———

もちろん大人のクリスマスパーティなので、

オーヘンリの小説を朗読を聞いたり、

30秒リレーストーリー(隣の人のストーリーに続きを加えていくという、ハラハラドキドキなゲーム)

をしたりと、毎回同様学びの多い時間でした。

最後に”サンタクロース”からのプレゼントもあり、楽しかった〜!

19/11/2015 東京マラソン

Kia Ora.

日本と平行して、オークランドもまた冬に向かっているのではないか
と思うほど、悪天候なこの頃。

タイトルの件ですが、

決して走るわけではなく、言語ボランティアに応募しました!

という報告!

南島を観光中、「オークランドマラソンに参加するために、ニュージーランドにきた&東京マラソンに参加するため、日本に行く」という
人に会いました。

そんな人もいるんだと驚きつつ、私はフルマラソンなんて走れそうにないので、
これもいい機会だな、と。

帰国後、英語力を試すいいイベントになりそうで今から楽しみです。

18-10-2015 Indian Festival

Kia Ora.

今日は、オークランド中心部で、DIWALI と呼ばれる、インディアンのお祭り。
ヒカリの祭りという意味のようで、お祝いごとだから”肉”は売らないんだそうです。

450万の人口のうち4%を占める、インディアンニュージーランダーたち

その全ての人がオークランドに集まったのではないか、と思うほど、
会場は、Indian であふれてました。

民族衣装を着た人がたくさんいたり、ステージではダンスなどのパフォーマンスがあったりと
1日中大盛り上がり。

何と言ってもハイライトは、”花火”
今年6月にこっちに来て、日本の夏の花火を見ることができなかったので、
ほんと〜に嬉しかったです。

花火があがる前には、
カウントダウンをして、ニューイヤーを迎えるのか?という盛りあがりよう。

ちなみに、日本では通常水辺から打ち上げますが、
こちらでは、すぐ目の前のビルの上から打ち上げ!
綺麗だな〜と思いながら、「木に火が燃え移らないか」とか「騒音の苦情はこないのか」とか
ちょっと心配していたのは、きっと日本人くらい。
ま、灰降ってきてたけどね(笑)

最後に、これは2013年TEDアワードを受賞した、Sugata Mitraさんの「クラウドに学校をつくろう」 たまたまインド出身の方だったので。
興味深いです。よかったらぜひ!

15-10-2015 ビジネスのお勉強

Kia Ora.

最近、日が伸びてきて、まだ明るいな〜なんてのんびりしてたら
すでに20時!ということが。

今日は、友人の招待で、ファシリティの展示会に行ってきました。

さまざまなメーカーが集まり、自社製品をアピールしたり、
コネクションを作ることが目的です。

日本のメーカーもいくつか出店があり、
ニュージーランドの方と話をさせてもらったり、
オーストラリアを拠点とする会社の方と、日本についての情報提供をしたり、
普段の生活では、やはり、観光や、留学をしている人との出会いが圧倒的に多いので、
いい勉強になりました。

ちなみに、オーストラリアとニュージーランドには、
「振動」と「風」への耐久があるかどうか、というのが
建物(特に燃料を扱う)の審査基準になっているそうです。

10-10-2015 国に提案ができる!

Kia Ora.

この国では、市民が国会に直接提案ができるらしい!

(※正確には、審議委員会かな。)

国会宛に、賛成、反対、または新しい提案、自分の意見を、手紙に書くと
結果がでるまで真剣に審議されるそう。
それだけでも、いい仕組みだなと思ったのに、
「直接提案がしたいです」と一言書き加えれば、
議員を前に直接提案ができるという話を、先日国会見学に行ったときに聞きました。

なんて素晴らしい!

年齢制限はなく、最年少は8ヶ月の赤ちゃんだったとか。

こんな提案が今審議されてます〜というような記事も新聞に出ているそうです。

私が参加した国会見学ツアー参加者25人くらいのうち一人の方が
以前に提案したことがあると言っていました。

民主主義ってこういうことなのか〜と、肌で実感した感じです。

勉強になりました。

29/09/2015 挑戦月間へ

Kia Ora.

いよいよ夏が近いと、思っていいかな?!
もう雨降らないのかな?と密かにワクワク。
(はやくも、オークランドで雨が降らない時期なんてない、とKIWIの人に一蹴されました。ガクっ)

9月も間もなくおわりですね。

来月は、また新しいことにチャレンジすることになり、
緊張とワクワクが押し寄せてきています。

どんな挑戦なのかは、また改めておしらせしますね♪

これから、久しぶりに、囲碁活してきます。
(と言っても、サマータイムになり、まだ明るいのですが。)

ではでは〜

★インスタグラム更新中♪marika_in_akl

WPGプロジェクト公式Web site

27/09/2015 初めての・・・

Kia Ora.

ニュージーランドにきてもう4ヶ月が終わろうとしていますが、
未だに「初めて」があることに感動しています。笑

今回は、”サマータイム” 初体験!

昨日の深夜2時を境に、1時間早くなったんです。

今日の待ち合わせは、ヒヤヒヤでしたがなんとか無事に集合!

朝起きると、携帯電話の時刻はしっかり調整されていて、
テクノロジーの力を感じました。

12時になっても、お腹空かず(昨日の11時)

え、もうこんな時間?という16時(昨日の15時)

今日眠って心と身体としっかり調整されることを祈ります。

というわけで、日本との時差が4時間になりました。

★インスタグラム更新中♪marika_in_akl

WPGプロジェクト公式Web site

20/09/2015 初めての♪

Kia Ora.

今日は初めての映画館で映画鑑賞でした。

指定席のはずなのに、劇場に入ったら私の席に人がいるー!

「空いてるとこに座ればいいから」という友達

指定席の意味ないじゃん、と文化の違いを感じました。笑

ちなみに、観たのは17日に公開されたばかりのアクション映画Sicario
エミリーブラントがこんなにシリアスな役を演じるのは珍しく、
私含めた、女性陣は、応援の気持ちもありまぁまぁ楽しめました。

カンヌでの評価も高かったようですが、確かに社会問題を扱う映画としての
側面も多かったように思います。

★インスタグラム更新中♪marika_in_akl

WPGプロジェクト公式Web site

08/09/2015 初めての!!

Kia Ora.

Check をもらいました。

生まれて初めて手にした「小切手」!

アメリカにいた時の、デポジットが帰ってきただけなので、
儲けたわけでもなければ、誰かの遺産を受け取ったわけでもないのですが笑

日本にはその習慣がないので、かなり嬉しかったです。

明日、「生まれて初めての」換金に挑戦します!

★インスタグラム更新中♪marika_in_akl

World Peace Game in Japan