人間の探究心

最近、子どもは40000回質問する あなたの人生を創る「好奇心」の驚くべき力という本を読んでいるのですが、

人間の好奇心というのは、驚くべき早い段階から備わっていて、(1歳前後でも指差しで周りの大人がどういう反応をするか見ているらしい!)
残念なことに、その瞬間に周りの大人が気づかないと
質問することをやめてしまう、そうなんです。

インターネットで、知りたいと思った情報はすぐに手に入るけど、
好奇心がないとそもそも自分はなにが欲しいんだっけという質問を
することはできない、というようなことを言っています。

ふと、身の回りを見渡すと、好奇心で生み出されたであろうものであふれています。

ーなぜ雪山の上から、板に乗って滑ろう何て思ったのか=スノボの始まり

ーなにをみて、乗り物がアップダウンするようなものを開発したのか=ジェットコースター

ー海に潜って1時間も過ごす方法なんて、なんで考えたのか=ダイビング

どれも、今ではレジャーとして知られていますが、

なぜ最初の人はこれを開発したのか、
楽しいな〜と思うと同時に、毎回不思議でたまりません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です