19-12-2015 人工?自然?

Kia Ora.

最後の週末、

ニュージーランドの森を見上げて昔富士山に登った時に
ガイドさんが言っていた言葉を思い出した。

「木の高さが同じ森は、人工的に作られた森です」

という言葉。

緑を見ると、なにも疑うことなく、”自然だ〜”なんて言っていたのに、
森だけど、人工があると知ってかなり衝撃的だった。

そして、ニュージーランドの木々がどうも同じ高さだったので、
KIWIの友達に聞いてみたところ、、、、

「うん、これは1700年代にイギリス政府が埋めた(松の)木だよ」と。

なんと”自然”の代名詞であるニュージーランドにも人工の森が存在したなんて。

日本でも、一律に政府が杉を植えたことがきっかけて杉花粉患者が増えたり
影響が出ていますが、

ニュージーランドでも、この松の木の油のせいで、下層に存在する木々が
枯れるなどしてしまっているようです。
この結果に現在ニュージーランドも取り組んでいるそうですが、森を生まれ変わらせるなんて
とても長い時間がかかりそうですね〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です