31-10-2015 Happy Halloween!

Kia Ora.

今日はハロウィーン!ということで、仮装をして、
近所の小学校でのハロウィンイベントに。

小学校とて侮るなかれ。

アートに力を入れている学校で、生徒たち自身が装飾や、お化け屋敷を作っているのですが、
かなり本格的!

装飾だけではなく、仮装の力の入れ方も本格的でした!

家族で、スターウォーズを再現したり、
痛々しい〜フェイク傷を体中に負っていたり(笑)

自分の家にありそうなものでしっかりまとまっていたりして、
思わず綺麗だね〜と言いたくなってしまう人も。

小学校のイベントですが、入場チケットや、食品はすべて有料で、
学校の資金になるそうです。

こちらでは、図書館だったり、学校だったりが、
持続的で、自立した運営をしようと、利益を出すことに取り組んでいるので、
その方法や考え方は見習いたいな、と思いました。

日本の皆さんもよいハロウィーンを!

30-10-2015 日中関係

Kia Ora.

今日もオークランドは曇り空

すっかり暖かさに慣れてきていたのに〜!

「日中関係」
報道でいわれるほど、本人たちは仲悪くないよ。
というのはよく聞く話

このトピックについて、以前にも書こうと思い、
うまくまとまらず消してしまっていたのですが、

今日もまた別の中国の友達と、「私たちは、新しい世代だし、お互い悪い人たちだなんて誰も信じてないよね」
という会話をしたので、これはなにか書かねば!と思ったところです。

海外にいると、むしろ、中国、台湾、韓国はじめアジアの出身の人たちとは、
共通点も多く仲良くなりやすいと個人的に思っています。

・食生活が似ていたり、(箸、塩気を好む、米)
・何でも写真にとる文化とか、ピースしちゃうとか。
・なんとなく、集団行動したがるとか(これは賛否両論だと思いますが)

言いたいことは、中国人も素敵な人、たくさんいるよ!!!
ということです。

中国人の友達ができ、初めて「中国行ってみたいな〜」という気持ちが生まれたこともまた事実

報道ではなく、自分の目で確かめることが大事だと再確認したのでした。

29-10-2015 RよりもLよりも難しい!

Kia Ora.

今日は、小学校でスペルテストのお手伝い、
子どもたちにとってスペルテストで、私にとっては、「発音」チェックです笑

通じなければ、子どもたちが違う単語書いちゃうので><;

担任の先生のアドバイスで、例文を使ったりしたおかげでRとLは、問題なかったのですが!

一番難しかったのが、YEARね。

Yの音がなかなか出ず、「え、ear?」 「なに?」と聞かれる始末(汗)

とくにニュージーランドでは、Yの音をしっかり出すので、
イェイと聞こえるほどはっきり言うことで、納得してもらえました。

確かにフォニックスの授業でも、要注意単語でやったけど、、

日本では、RとLに注目されすぎていて抜けている「意外と難しい音」なのかもしれません。

ふぅ〜

Yes, I did…

28-10-2015 知っている方へ、簡単な方へ

Kia Ora.

今日は、また新しい活動に参加してきました。

スピーチ力を高める!というのが目標のグループなんですが、
年齢を問わず、「目標」に向かっている人と一緒に時間を共にすると気持ちがいいです。

英語、勉強のお手伝いをさせていただく機会があり、そこで気がついたこと。

4択の問題があったとして、一つだけ知っている/見聞きしたことがある回答があったら、
他の3つには、目もくれずその「知っている一つ」を選んでしまうんですね〜、人って。

人生を通じても、難しい、知らない挑戦にはなかなか行きづらく、
「知っている」「馴染みのある」選択をしてしまうものかもしれないですね。

だから、自分とは違う選択肢をしている人に会ったり、話を聞いて、
自分の知っている選択肢を増やしていかなければ!!!
と強く思ったのでした。

27-10-2015 放課後クラブ

Kia Ora.

本日快晴!一日中Tシャツで過ごせたのはこちらに来てから初めてだったかも!

今日は、こちらの学童に研修(見学?)に行ってきました。

この国では、14歳未満のお子様だけで留守番させてはいけないことになっているので、
こうしたクラブや、ナニー制度が充実しています。

おやつを食べ、宿題をして、曜日ごとに違うアクティビティーに参加できます。

火曜日は、ダンスの日!ということで、

ダンサーたちが来て、レッスン(というよりワークショップ)を開いてくれます。

私も、音楽に合わせて踊ってすっかり楽し位時間を過ごさせてもらいました。

子どもたちの中には、本当にダンスにハマってる子もいて、
そういう子たちの、ポーズとか見てると思わず拍手をしてしまうほど!

やっぱり子どもたちの夢中な姿っていいですね!

26-10-2015 日本人に聞いてみたかった3つのコト

Kia Ora.

3連休は「雨」という予報は見事に外れて、
今日も気持ちのいい1日でした。

日本のパスポートは、ビザなしで170カ国に行くことができます。
いい国に生まれたなと思います。

最近、友達に「日本について、聞いてみたかったことがあるんだけど」と

聞かれた3つのコト

ーあなたならどう答えますか? 日本のイメージってどこでどう伝わってるのか、
本当にわからないですね。

1.「電車で「痴漢」があるって本当?それってどういうこと?」

最初が、これ?って質問なんですが。笑
これ、説明するの結構恥ずかしいです。残念な文化。。。。

2.女の子に、「連絡先教えて」って言ったら、教えてくれたから、
メッセージしたら、返事がありません、、どういうこと?

3.「日本では、まだ男性優位なの?」

これ、日本だけじゃなく、どこの国にも一部はこういう人がいるよね、ということで
お互いに納得。
パートナーといい関係を築きましょう。

おまけ、
4.日本人は、外国人が嫌いって聞いたんだけど(泣)

こちらも泣きたい気分のこの質問!

嫌いなんじゃなくて、どう接すればいいのか、わからない人が多いのだと思います。

皆さんの答え、
そして、他国の人に聞いてみたいことなどあれば、
ご連絡ください♪

あと80日!!READYFOR?で【 子ども達が世界を救う!ワールドピースゲームを日本初開催したい

25-10-2015 Shakespear Regional Park

Kia Ora.

今日のオークランドは、天気予報が見事に外れて晴れ!

友達に誘われ、Shakespear Regional Parkへ

行ってみるまで名前スラ聞いたことがなかったんですが、

海もあり、広大なハイキングコースもあり!
すごい”THE NEw Zealand”な場所でした。

なぜ、、シェイクスピアなのか?

この土地に農場を持っていた一族の苗字が、Shakespearだったから!

だそうです。

イギリス作家とはつながりがありませんでしたが、遠い昔の
イギリスからの移民みたいですね。

こんな話を、実は道に迷って、助けてくれた地元のおじさま2名に教えていただきました。

危うく、島を1日歩くコースに進んで行くところを救っていただきました。

こんな出会いに感謝です〜

では

24-10-2015 プロジェクト2日目

Kia Ora.

昨日からスタートした私のクラウドファンディングプロジェクト、
今日で2日目です。

昨日はスタートまでそわそわ、
今日もドキドキ、
あと82日間、
刺激的な日々になりそうです。

今週のオークランドは、Labour day が月曜日にあり、
三連休

なのに、どうやら3日間雨の予報。

こんな日は、日頃考えてたことを書き溜めたり、
美味しいコーヒーを飲んで過ごすに限る。

もちろん、皆様の暖かい応援メッセージもしっかり読まさせていただきます。

引き続きよろしくお願いします。

子ども達が世界を救う!ワールドピースゲームを日本初開催したい

23-10-2015 83日間の挑戦

Kia Ora.

今週は、3連休が待っているのですが、どうやら週末にかけて
天気が崩れる模様。

最後の晴天を楽しめ!とばかりに(全然関係ないですが)

私の26歳最後の挑戦が始まります!

ワールドピースゲームを日本初実施したい!クラウドファンディングへの挑戦です。

【ワールドピースゲームとは】子どもたちが、仮想の4カ国と、国連など国際機関のリーダーとしての役割を持ち、環境問題や民族紛争など、実際に世界を取り巻く50以上の課題の解決を目指す教育型シミュレーションゲームです。

すべては、子どもたちに、「自分の頭で考える、生み出す」楽しさを知ってほしい!
そして、この課題ばかりの世界を救うヒントを、子どもたちなら見つけてくれるのではないかという期待!

すでに、今年一緒に参加したマスターコースの同期生の中では、
ミネソタ州、メキシコ、台湾で実施が決まっていて、「日本も早く仲間に」という応援メッセージももらっています。

ーお子さんをお持ちの方、ワールドピースゲームにお子様を参加させてみませんか?

ー教育関係の方、「どこまで子どもたちがクリエイティブなのか。」このプログラムを通じて、子どもたちの持つ可能性を公にし、今後の教育にもよりよい変化をもたらすことができればと思っています。答えが用意されていないこのプログラムは、ある意味大人の私たちにとっての挑戦な気がしています。よりよい許育のために、一緒に頑張りましょう。

ー友人の皆さん、いつも応援ありがとうございます。
資金支援だけでなく、できるだけ多くの人にこのプロジェクトについて知ってもらうこともとても大切な部分です。度々のお願いにはなりますが、ファンディングの支援、ページのシェア、「 いいね!」いただければうれしいです。

【クラウドファンディングとは】ネット経由の支援金調達サービスで、目標金額に達しなかったら手にするお金は0円です。目標金額を達成すると、私はその資金を使ってワールドピースゲームを子どもたちに届けることができます。

【ワールドピースゲームとは】子どもたちが、仮想の4カ国と、国連など国際機関のリーダーとしての役割を持ち、環境問題や民族紛争など、実際に世界を取り巻く50以上の課題の解決を目指す教育型シミュレーションゲームです。

・目標金額は120万円。
ぜひ、日本の子ども達にもこのゲームを届けられるよう、応援お願いします。

22-10-2015 美味しい本 Nicky Pellegrino's

Kia Ora.

今日もどこか曇り空、久々にヒールを履いてみたのですが、
坂の多さにすでに足が痛い・・・
オークランドって実にUPDOWNが激しく、スニーカー向きだよね、やっぱり
と痛感しました。

そうそう、最近、本を1冊読み終えました。

Nicky Pelleginoというニュージーランドの作家が書いた

”The Food of Love Cookery School”という本です。

Nickyさんは、お父さんがイタリア人ということもあり、
この本以外にもイタリアを舞台にした書籍がほとんど。

読みながらわからない言葉を辞書で調べるんですが、
役が出てこなかったのは、イタリアンの料理名だったことも何度か。笑

4人の主人公が、シチリアの人気料理教室に来る、というストーリーで
たくさんの美味しそうな料理と、それぞれの主人公にまつわる話が書かれています。

チョコレートとジェラートを食べに行くシーンがあるのですが、
「本物の素材だと、はっきりした色ではなくむしろ白に近い」とか
書いてあって、これを食べにイタリア(シチリア)に行きたくなりました♪

あまりこちらの現代作家の情報に詳しくないので、だいたい、
「司書オススメ!」とか、「最近返却された本」のコーナーから
表紙を見て選んでるのですが、たまたま人気ニュージーランド作家の本にあたったようで
ちょっと嬉しい出会いでした。

最近、最新作が有料になったオークランド図書館

私はまず、彼女の前作から読んでみようと思います。