24-08-2015 送迎文化

Kia Ora.

ちょっとずつ春の足音が聞こえてきたこの頃

と、同時に花粉症発症疑惑で、くしゃみと喉のイガイガと戦ってます。
今年は年に2回も花粉症を経験すると思うとちょっとがっかりです(苦笑)

さて、日本の小学生は子どもたちだけで歩いていくことが普通ですが、
(最近そうでもないのでしょうか?)
こちらでは家族の誰かが送り迎えをするのが普通です。

今日初めて、「お迎え」の様子を見たのですが、
全校生徒の保護者がぞくぞくと学校に集まってくる様子は、
ちょっと迫力があります。笑

15時に小学校が終わるのですが、
ママだけでなく、パパ、祖父母もたくさんお迎えに来ています。

日本だと、こどもひとりから学校の様子を聞くことになるのですが、
お迎え形式であれば、先生から、友達から、友達の保護者から、
その日のことを聞くことができるのでいいかもしれませんね♪

それでは⭐︎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です