25/06/2015 二カ国語が当たり前になる日

Kia Ora.

日本にいる時、「これからの時代、二カ国語は当たり前、3カ国語目は何にするかになりますよ〜」
なんて話をよくしていたのですが、
こちらに来てからは、英語以外の言葉を耳にするのが当たり前です。

だから、バスに乗っていても他の人が話している事が全部わかるということが
あまりないんです。

みんなが当たり前に母国語と英語を使う国。
意外と英語圏ってこういう感じなのかも。

日本にいるときは少しでも英語が聞こえたり、中国語が聞こえると、
すぐにみんなの注目の的になるんですけどね。

こちらで日本語を話しながらバスとか図書館にいると、
「あー私日本人なんだな」と誇らしくなります。笑

どんな国籍なのか、どんな言葉を話しているのかにあまりこだわらず
ひとりひとりが自分らしくいられる国なのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です